ブリュッセルの美味しいイタリアン料理。イクセル地区「Il Pasticcio 」

 Bonjour!

年末年始は日本へ一時的に帰っていまして、ちょっと前にブリュッセルへ戻って参りました。

ブリュッセルの冬はたま〜に晴れてくれる嬉しい日もありますが、基本的には曇り空です。早く春になって欲しいね!

今回は去年に訪れたイクセルエリアの美味しいイタリアンレストラン、「Il pasticcio 」をご紹介します。

スポンサードサーチ

美味しい飲食店が揃うイクセルエリアにあります

「Il Pasticcio 」はイクセルのエリアにあります。

「山優三辰」さんや「KOKUラーメン」等、レストランが集結しているエリアを少し外れた10分程度歩いた場所にあります。

ちなみに、近くには同じくベルギーのイタリアンレストランの中でも、人気の高い「Osteria Bologneseも近くにありますよ。

美味しそうな前菜が並ぶショーウィンドーに、期待が高まる!

入り口に入るとすぐ目に入るのは、美味しそうな野菜の前菜料理がここぞとばかりに並んだショーウィンドー!期待が高まります。

20分以上かな?ちょっと待ちましたが、お詫びに無料で写真右下の食前酒のスパークリングワインを頂きました。急いでいるわけでもないのでとてもラッキーです。

私達もあらかじめ予約をしていましたが、この日は特に大団体の予約+週末だったのでお店は満席でした。

スポンサードサーチ

イタリアのパンや牛肉のカルパッチョと一緒にワインを。

勿論ワインを頼みます!1リットルで17ユーロ。

パリパリなのはカラサウと呼ばれるパン。ちーずをかけたり、オリーブオイルと一緒にと手軽に食べられるのだとか。

これもきっとイタリアのパン?ビスケット?なのかな?調べたのですが出てきませんでした。塩っ気があって、お酒と合う感じです。

どなたか何ていう名前かご存知だったら教えてください。

メニューの他に、本日のおすすめがボードに書かれています。

私はあまり読み取れなかったのですが、今日はこちらのおすすめからパスタをそれぞれ注文することにしました。

チーズにルッコラ、胡椒とオリーブオイルがかかったシンプルな生の牛肉を使ったカルパッチョです。

チーズの塩気と生肉がとても合います。一切れ一切れ大事に食べながらワインを飲むこの瞬間が幸せすぎます…!

メインはボンゴレパスタと舞茸のチーズパスタ

あさりを使ったボンゴレパスタ。リングイネがあさりの濃い旨味と絡んで止まらなくなる美味しさです。

イタリアではマイタケも食べるらしく、このチーズとマイタケを絡めたパスタはマイタケの旨味が濃くてフォーク止まりませんでした。

ちなみにこのお店、パスタで迷った場合は数種類のパスタをハーフ&ハーフにすることもできます。

なので、色んなお料理を少しづつ楽しむことも可能ですよ。

周りのお客さんは、パスタの方も勿論多いのですがワンプレートのお肉やお魚を注文している人も多かったです。

他にも、カウンターの野菜のアンティパストの盛り合わせや、メインプレートなど食べてみたい料理が沢山あった為、また再訪したいです!

かなり混んでいたので時間に余裕を持って。

この日は特に混んでいて、店員さんが忙しなく動き回っている感じでした。

すぐ行きます!と合図をしてくれてはいるのですが、バタバタしていて手が回っていない感じだったので、特に週末は時間に余裕を持っていくといいと思います。

また、ブログを書いてて知ったのですがここは夜は水曜と金曜のみ営業らしいです。それで美味しいんだったらそりゃ混雑するよな…。

予約なしで来店していたお客さんも満席で断られるか、結構待たされていたので予約をおすすめします!

店舗情報

トリップアドバイザーのページはこちら

住所:Rue Marie de Bourgogne 3, 1050 Ixelles, ベルギー

電話番号:+32 2 512 62 52

営業日・時間:月〜金(12:00〜14:30)水・金(19:00〜22:30)

※夜営業は水・金のみなので必ず予約を!

定休日:土・日

ひとりご飯:ディナーは賑やかな雰囲気なので、少し居心地悪いかも。ランチだとひとりご飯しやすいかもしれません。